能舞音楽劇「義経記」 (上妻宏光/デーモン閣下/山井綱雄)

info_line6
能舞音楽劇 「義経記」は、武将・源義経の生涯を描いた伝記物語の義経記を題材に、新しい解釈と手法で、現代人へのメッセージを込めたエンターテイメント。

デーモン閣下の監修による脚本と朗読、そして歌。上妻宏光の書き下ろしの楽曲と演奏、山井綱雄の独自の能舞。源義経の劇的な生涯を描いた軍記物語『義経記』をジャンルを異にする三者が新たな解釈で表現し、伝統に根ざしながらもエンターテイメント性を伴った新日本様式を表現します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ログイン

ページ上部へ戻る